日本ヘラブナクラブ

ホームNHCトーナメント

2019年12月12日

ウインター関西 第1戦報告

優勝:南 治孝

IMG_2919 ◎ 令和元年12月7日(土)/参加者22名

◎ 会場:つつじ池(岐阜県)

 

◎ 協賛:がまかつ/サンライン/達人/ハヤブサ/松岡釣具MFC/

マルキユー/モーリス/Gうどん本舗/芝原明次/南 治孝/淺井庸介

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

RIMG1018IMG_2916

中尺チョーチン強し。南 治孝選手がパーフェクトゲームで開幕戦制覇!

つつじ池大会は毎年両ダンゴシーズンの恒例になっていた。ウインターシリーズの会場をメンバーにアンケートをとったところ、「つつじ池は初冬もスゴいらしい」という提案があり、初めてウインター大会に組み入れることになった。

直前に寒波が襲来したが、大会当日は天気予報ほど風が吹かず、釣りやすい一日となった。

 

<第1ステージ・総重量競技>

今回はいつもの2号桟橋だが、季節風対策で事務所向き一列に22名が並んだ。

これまでは先端付近で好釣果が出ていたが、意外にも手前(浅場)のチョーチンセット組が上位を独占した。

前半トップは11尺の南 治孝選手で12,210g。2位は南 郁子選手で11,030g、3位は許斐昂明選手で10,400g。

前半トップ3のハリスワークはともに上バリ用が8cm、下バリ用が60cmだった。

水深がある釣り場なので長竿の両グルテン底釣りから入る選手も多かったが、やや魚が浮き気味だったのか、数・型ともに底釣りは低調だった。

 

<第2ステージ・5枚重量競技>

型を揃えたい後半もやはり中尺チョーチン組が制した。

暫定首位に立っていた南 治孝選手は13尺から入り、9尺に持ち替えてまたもトップウエイトの4,470gをマーク。ビッグフィッシュは手にできなかったが、アベレージ900gのグッドサイズを揃え、100点満点のパーフェクトゲームを達成した。

後半2位は13尺チョーチンセットの袋瀬健二選手(4,400g)。両グル底を得意とする名手も今大会は試釣の結果から中尺チョーチンを選択。前半も5位に付け、上位入賞を確実にした。

同3位は前半2位で折り返した許斐昂明選手(4,250g)。13.5尺のチョーチンは後半も冴えたが、快進撃の南 治孝選手には追い付けなかった。

5枚重量競技は7名が4kgをクリアし、つつじ池のポテンシャルの高さを証明する結果となった。

 

<総合成績>

優勝副賞の活き松葉ガニをゲットしたのは、優勝の南 治孝選手(100P)と、ビッグフィッシュ賞(1,190g)を獲得した小崎雅和選手。

準優勝はバツグンの安定感を見せつけた許斐昂明選手(96P)、3位入賞は後半に追い上げた袋瀬健二選手(95P)、4位にはつつじ池と相性バッチリの南 郁子選手(92P)、5位にはベテラン野口 実選手(91P)が続いた。 


RIMG0991 RIMG0977 RIMG1017

RIMG1008 RIMG1004 IMG_2894

IMG_2909 IMG_2925 RIMG0999

IMG_2895 IMG_2896 IMG_2897 IMG_2899 IMG_2908 RIMG0953

RIMG0954 RIMG0955 RIMG0956 RIMG0957 RIMG0958 RIMG0959

RIMG0963 RIMG0964 RIMG0965 RIMG0966 RIMG0967 RIMG0968

RIMG0971 RIMG0975 RIMG0979 RIMG0980 RIMG0981 RIMG0982

RIMG0985 RIMG0988 RIMG0992 RIMG0995 RIMG0999 RIMG1001RIMG1003 RIMG1006 RIMG1009 RIMG1014 RIMG1015 RIMG1002

2020-ウインター関西第1戦 

◎ステージTOP賞:1st.総重量→南 治孝(12,210g)/2nd.5枚重量→南 治孝(4,470g)

◎ビッグフィッシュ賞:1位・小崎雅和(1,190g)/2位・森田裕之(1,160g)/3位・伊達 豊(1,130g)

◎ミニマム賞:山口勝彦(2,070g)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

優勝:南 治孝(No.16)IMG_2919

【第1ステージ】 釣り座No.23

【竿】 皆空 11尺

【ウキ】 グラスムク(全長34cm/トップ22cm/ボディ6cm)

【道糸】 サンライン 奏 0.8号

【ハリス・上バリ用】 サンライン 奏 0.6号/8cm

【ハリス・下バリ用】 サンライン 奏 0.4号/60cm

【上バリ】 アスカ 9号

【下バリ】 アスカ クワセマスター 3号

【釣り方】 チョーチンセット

【ウキ~オモリまでの長さ】 300cm

【エサの配合・バラケ】 粒戦[1] + 細粒[0.5] + セットガン[1] + 水[2] + セットアップ[1.2] + セット専用[1.2]

【エサの配合・食わせ】 力玉 小(サナギ漬け)

 

【第2ステージ】 釣り座No.11

【竿】 閃光XX 13尺 → 皆空 9尺

【ウキ】 グラスムク(全長30.5cm/トップ20cm/ボディ4.5cm)

【道糸】 サンライン 奏 0.8号

【ハリス・上バリ用】 サンライン 奏 0.6号/8cm

【ハリス・下バリ用】 サンライン 奏 0.4号/50cm

【上バリ】 アスカ 9号

【下バリ】 アスカ クワセマスター 3号

【釣り方】 チョーチンセット

【ウキ~オモリまでの長さ】 360cm → 240cm

【エサの配合】 第1ステージと同じ

 

【コメント】 第1ステージは場所もヘチでアタリも多く楽しめました。

第2ステージは真ん中付近で、選んで選んでやっとこさリミットメイク。両ステージでトップを取ることができました。

IMG_2982 IMG_2983

【松葉ガニ・食レポ】 カニみそたっぷりの甲羅焼きと鍋でいただきました。

甘くて、身はぎっしり、身離れもよく、とても良質のカニでした。 〆の雑炊もグッドでした。

シバッチ、山陰の素晴らしい景品をご手配いただき、ありがとうございました!

2位:許斐昂明(No.12)IMG_2920

【第1ステージ】 釣り座No.21

【竿】 13.5尺

【ウキ】 夢翔(ボディ8cm/グラスムク)

【道糸】 サンライン PE EGI ULT 0.3号

【ハリス・上バリ用】 0.6号/8cm

【ハリス・下バリ用】 0.35号/60~65cm

【上バリ】 極ヤラズ9号

【下バリ】 喰わせヒネリ 2~3号

【釣り方】 チョーチンセット

【エサの配合・バラケ】 粒戦[300cc] + とろスイミー[100cc] +セットガン[200cc] + 水[400cc] + セット専用[200cc] + スーパーセット[200cc]

【エサの配合・食わせ】 さなぎ感嘆[15cc] + 水[10cc]

 

【第2ステージ】 釣り座No.7

※すべて第1ステージと同じ。

 

【コメント】 床釣りやる気マンマンでしたが、ウインターは午前総重量ということをすっかり忘れていたので、朝慌ててバラケを買いに。ちょーちんセットをやりました。

魚のサイズ、量ともに10~11尺前後のタナに集中しているようでした。15尺から入って1時間はズーボー。一番短い竿は保険で入れておいた13.5尺。この竿で上ズリを何とかごまかして無理やり釣りました。

あ~カニさん欲しかった~~(泣)。さっそくクラシック出場権ゲットしたので、来年は打倒G師匠で頑張ります!

3位:袋瀬健二(No.11)IMG_2923

【第1ステージ】 釣り座No.18

【竿】 13尺

【ウキ】 山六 ロングトップφ5.5

【道糸】 0.8号

【ハリス・上バリ用】 0.4号/8cm

【ハリス・下バリ用】 0.3号/55cm

【上バリ】 グラン8号

【下バリ】 喰わせヒネリ 2号

【釣り方】チョーチンセット

【エサの配合・バラケ】 粒戦[100cc] + 細粒[50cc] + セットガン[100cc] + 水[200cc] + セット専用[200cc] + スーパーセット[100cc]

【エサの配合・食わせ】 サナギ感嘆 水[6cc] +エビシャキ[5cc] +感嘆[10cc](感嘆1袋にサナギ粉30cc入れたもの)

 

【第2ステージ】 釣り座No.8

【ウキ】 山六ロングトップφ7

※ウキ以外は第1ステージと同じ。

 

【コメント】 12/5の試釣り時にチョーチンで良型が揃い、この日もそのデータ通りに攻めました。

 

 <つつじ池のもう一つの楽しみ、モクズガニ>

IMG_2900

 

今年は近年になくモクズガニがよく釣れたつつじ池。豊漁を通り越して異常繁殖気味だった。

大会当日も底釣りを楽しむ人の仕掛けにあちこちでカニが掛かり、浅場から深場まで池全体にいるようだった。

ひょっとして底はカニだらけ? 底釣りが今イチだったのはカニのせい?

ほとんどの人はそのままリリースするけれど、このカニの美味しさを知る一部の人はお持ち帰り。私も段ボール箱いっぱいのカニをもらって帰りました。

食べるところは少ないけれど、イイだしが出るし、この時期ならではの卵がぎっしり。とても美味しかったです。(事務局K)

IMG_2930 IMG_2931 IMG_2970 IMG_2977 IMG_2906

2019年12月12日 13:08