日本ヘラブナクラブ

ホームNHCトーナメント > 2019年度 > NHCへらぶなダービー2019

2019年12月29日

へらぶなダービー2019 成績

78344741_160793318652308_1930495483524939776_n 尾作博樹選手が5枚で7kg突破。

 7,090gのNHCレコード樹立!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

全国のNHCメンバーでいろんな記録を年間で競い合うスペシャル企画、

それが 『NHCへらぶなダービー』。

NHCトーナメント(管理釣り場)記録の年間表彰カテゴリーは次の3つです。

 

<1> ビッグフィッシュ・ダービー(1匹の重量)

<2> 5フィッシュ・ダービー(1ステージ5匹までの重量)

<3> 10フィッシュ・ダービー(1大会10匹までの重量)

 

12月に開催されたウインターシリーズをもって、2019年のNHCへらぶなトーナメントは全日程を終了しました。

『NHCへらぶなダービー2019』の総合成績を発表です。

後日、WEB表彰式を行うのでお楽しみに!


◎競技期間:2019年1月1日~12月31日(NHCメンバーの記録のみ集計しています)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 ビッグ フィッシュ ダービー 】

関東シリーズ最終戦で尾作博樹選手が1,700gをゲット!

DSC_0300 DSC_0347 RIMG9843

トップ3は椎の木湖。尾作博樹選手が関東シリーズで仕留めた1,700gが最重量でした。

全国第2位はバスプロの井上泰徳選手。同第3位は南 治孝選手。

2、3位はともにへらぶなクラシックでした。

東北エリア第1位は西川誠人選手(宮城弁天池・965g)。

関西エリア第1位は袋瀬健二選手(菊水・1,590g)でした。

2019-ダービー-BIG-F

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 5 フィッシュ ダービー 】

ついに5枚で7kg! 尾作博樹選手が新たなゾーンへ!

IMG_2748 DSC_0299 RIMG9866 

NHCへらぶなトーナメントがスタートして17年、ついに7kg UPの新記録。

尾作博樹選手がやってくれました!

全国TOP10はすべて椎の木湖。やはり日本一の釣り場ですね。

伊藤幸子さんが強豪選手に割って入り全国3位。あっぱれ、デス!

関西では謎の若手、許斐昂明選手が菊水で5kg UPを達成しました。

2019-ダービー-5fish

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 10 フィッシュ ダービー 】

尾作博樹選手が3部門でトップ。G師匠一歩及ばす・・・。

IMG_2758 DSC_0387 RIMG0871

NHCトーナメントの1試合は5枚重量競技を2ステージ行います。

2ステージでキープできるのはMAX10枚。だから10フィッシュダービーは1試合のウエイト記録です。

あの5枚で7kgを達成した11月4日、尾作博樹選手は10枚で11,780gのハイウエイトを叩き出しました。

全国2位はクラシックの覇者、G師匠こと後藤田義臣選手。

同3位には関西にとてもファンが多い伊藤幸子選手。

東北は戸村順一選手、関西は許斐昂明選手がトップウエイトをマークしました。

2019-ダービー-10fish 

2020年もビッグな記録を狙ってNHCトーナメントを楽しみましょう!

2019年12月29日 21:33