日本ヘラブナクラブ

ホームNHCトーナメント > 2019年度 > NHC東北シリーズ2019

2019年11月 6日

東北・関東合同大会 報告

優勝:尾作博樹 5fish記録更新!

DSC_0300 ◎ 令和元年11月4日(月)/参加者25名

◎ 会場:椎の木湖(埼玉県)

◎ 協賛:へらウキ 士天/尾作博樹/近江純治

◎ リポート:泉 和摩 / ◎ 撮影:田中 哲

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

DSC_0301 DSC_0300 DSC_0256

後半にNHC初の5枚で7kg UP(7,090g)。

尾作博樹選手が両グル底で大逆転勝利!

 NHC関東、東北の両シリーズ最終戦が椎の木湖で開催されました。

今回は3号桟橋の渡り奥両面に25名が並びました。

  DSC_0259

<第1ステージ> 

当日は冷え込む朝となりましたが、天候は晴れ微風。

すでに1回目の新ベラの放流があり、それ狙いの長尺の底釣りと短竿の両ダンゴ、セット釣りを選択する選手が多数を占めました。

やはり日が上がるまではウキの動きも鈍く、ほとんどの選手がアタリを出すのに苦労している中、一人気を吐いたのが伊藤幸子選手。8尺メーターセットで唯一の6kg越え。6,220gを叩き出しました。

2位は田中 哲選手。19尺底釣りで5,980g。

3位は近江純治選手。底釣りと8尺天々両ダンゴで5,420g。

 

<第2ステージ>

前半戦が終わるころから気温が上昇。暑いくらいの陽気になり、それに伴って釣果も上がる後半戦となりました。

驚愕のトップウエイトを叩き出したのは尾作博樹選手。NHC前人未到の5枚7kg越え!!

NHCレコードの7,090gは、21尺両グルの底釣りでした。

2位は伊藤泡舟選手。前半選びすぎで出遅れましたが、6kg越え(6,050g)で巻き返しました。

3位は三浦輝道選手。9尺天々ヒゲセットが決まり5,860g。

 

<総合成績>

優勝は尾作博樹選手。前半は大型を揃えながらも選びすぎで悔しい4枚4,690g。しかし、後半は驚愕の7,090g、トータル11780gで大逆転。大記録で堂々の優勝でした。

おめでとうございます!!!

準優勝は伊藤幸子選手。8尺メーターセットをやり切って11,460g。トップと320g差の悔しい2位でした。

3位は三浦輝道選手。前後半とも9尺天々ヒゲセットで11,080g。

4位は近江純治選手。後半は底釣りでウエイト伸ばし11,020g。

5位は田中 哲選手。後半は13尺天々でまとめて10,690g。

上位4選手は11g台でした。

 

2019-東北関東合同大会

◎ステージTOP賞:1st.→伊藤幸子(6,220g)/2nd.→尾作博樹(7,090g)

◎ビッグフィッシュ賞:尾作博樹(1,701g)

レディース賞:伊藤幸子(11,460g)

◎ミニマム賞:山田廣嗣(8,110g)

 

優勝:尾作博樹 (No.55) DSC_0304

【第1ステージ】

【竿】 18尺

【ウキ】 PCムク/ボディ14.5cm

【道糸】 1.5号

【ハリス・上バリ用】 0.6号/55cm

【ハリス・下バリ用】 0.6号/70cm

【上バリ】 がまかつ アスカ 7号

【下バリ】 がまかつ アスカ 7号

【釣り方】 両グルテン 宙釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】 3m

【エサの配合】 グルテン四季[100cc] + 水[100cc]

 

【第2ステージ】

【竿】 21尺

【ウキ】 パイプトップ/ボディ14cm

【道糸】 1.2号

【ハリス・上バリ用】 0.6号/60cm

【ハリス・下バリ用】 0.6号/70cm

【上バリ】 がまかつ アスカ 5号

【下バリ】 がまかつ アスカ 5号

【釣り方】 底釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】 5.5m

【エサの配合】 グルテン四季[100cc] + 水[100cc]

 

【コメント】 皆さんお疲れさまでした。

今回は新ベラに狙いを定め、両グルテンで挑戦しました。

第1ステージは宙釣り。4枚入れた後、欲張って狙いすぎ、そのまま終了。

第2ステージは底釣りに変更したところ、スタートから良型の新ベラが連発し、終わってみればなんと7kg越えでした。

運良く、タイミング、座席、釣り方、エサ、細かいセッティング等がピッタリ合ったようです。また、前半が揃わなかったので、後半は守りに入らず、気楽に行けたことも大きかったようです。

クラシックも上位を目指して頑張ります。

2位:伊藤幸子(No.20) DSC_0299

【第1ステージ】 釣り座No.541

【竿】 8尺

【ウキ】 吉田作 AYアルマ1番

【道糸】 東レ 将鱗へら道系 タイプⅡ 1.0号

【ハリス・上バリ用】 東レ 将鱗へらハリス タイプⅡ 0.6号/8cm

【ハリス・下バリ用】 東レ 将鱗へらハリス タイプⅡ 0.4号/32~35cm

【上バリ】 がまかつ 改良やらず 7号

【下バリ】 がまかつ コム 4号

【釣り方】 感嘆セット

【ウキ~オモリまでの長さ】 1m

【エサの配合・バラケ】 粒戦[1] +細粒[0.5] + さなぎパワー[1] + 水[2] + セット専用[1]

【エサの配合・食わせ】 感嘆(水10ccに感嘆10cc)

 

【第2ステージ】 釣り座No.440

※すべて第1ステージと同じ

 

【コメント】椎の木湖ならではの型の良いヘラブナ を揃えられて楽しめました!

東北の方とも一緒に釣りができてとても良かったです。

3位:三浦輝道No.10) DSC_0297

【第1ステージ】 釣り座No.537

【竿】 9尺

【ウキ】 全長34cm/トップ20cm/ボディ8cm

【道糸】 サンライン 奏 1.0号

【ハリス・上バリ用】 サンライン 奏 0.5号/8cm

【ハリス・下バリ用】 サンライン 奏 0.5号/15cm

【上バリ】 アラシ 8号

【下バリ】 ヤラズ 5号

【釣り方】 ヒゲセット

【ウキ~オモリまでの長さ】 250cm

【エサの配合・バラケ】 マッハ[1] + 凄麩[1] + レッド[1] + 水[0.5]

【エサの配合・食わせ】 とろろハード

 

【第2ステージ】 釣り座No.455

【竿】 9尺

【ウキ】 全長36cm/トップ21cm/ボディ9cm

【道糸】 サンライン 奏 1.0号

【ハリス・上バリ用】 サンライン 奏 0.5号/10cm

【ハリス・下バリ用】 サンライン 奏 0.5号/17cm

【上バリ】 アラシ 8号

【下バリ】 ヤラズ 5号

【釣り方】 ヒゲセット

【ウキ~オモリまでの長さ】 250cm

【エサの配合】 ※第1ステージと同じ

 

【コメント】 参加された選手の皆さん、お疲れさまでした。

クラシックも優勝目指してがんばりますのでよろしくお願いします。

2019年11月 6日 08:40