日本ヘラブナクラブ

ホームNHCトーナメント > 2019年度 > NHCへらぶなダービー2019

2019年7月23日

へらぶなダービー(7月末現在)

RIMG9865 全国で競い合うウエイト記録。

関西エリアでハイスコア続出!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

全国のNHCメンバーでいろんな記録を年間で競い合うスペシャル企画、

それが 『NHCへらぶなダービー』。

NHCトーナメント(管理釣り場)記録のカテゴリーは次の3つです。

 

<1> ビッグフィッシュ・ダービー(1匹の重量)

<2> 5フィッシュ・ダービー(1ステージ5匹までの重量)

<3> 10フィッシュ・ダービー(1大会10匹までの重量)

 


◎競技期間:2019年1月1日~12月31日(NHCメンバーの記録のみ集計しています)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 ビッグ フィッシュ ダービー 】

DSC_0010_HORIZON RIMG9844 DSC_0347

NHCへらぶなトーナメントで釣り上げた1枚のウエイトを年間で競い合うのが『ビッグフィッシュダービー』です。

只今、関東シリーズ第1戦で伊藤泡舟選手が武蔵の池でマークした1,599gが全国トップ。

わずか9g差の1,590g(菊水)で袋瀬健二選手が全国第2位。

東北地区は東北シリーズ第1戦の西川誠人選手(965g)がトップです。

2019ダービー-BIG-F(7月末)

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 5 フィッシュ ダービー 】

RIMG9866 DSC04601 DSC_0346

NHCへらぶなトーナメントは1ステージ(3時間)5枚重量競技をメインにしています。

その1ステージの重量を競い合うのが『5フィッシュダービー』です。

7月末の時点で菊水(和歌山県)とつつじ池(岐阜県)の記録がトップ10を占めています。

関西シリーズ第1戦(菊水)優勝の許斐昂明選手の5,150gが全国トップ。

関西シリーズ第2戦(つつじ池)で南 治孝選手がマークした5,020gが全国2位。

東北地区は遠藤和良選手の2,637gがトップ。

関東地区は関東シリーズ第1戦(武蔵の池)の三沢成彦選手の4,420gがトップです。

つつじ池のアベレージは恐るべし!

2019ダービー5fish(7月末)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 10 フィッシュ ダービー 】

RIMG9856 DSC_0349 DSC04615

前後半ともNHC5枚重量ルールで行われる大会の総重量を競い合うのが『10フィッシュダービー』です。

全国トップは5フィッシュと同じく関西シリーズ第1戦(菊水)のウイナー許斐昂明選手がトップ。

全国2位からはつつじ池戦の上位が並んでいます。

東北地区は開幕戦優勝の佐藤清一選手が4,314gでトップ。

関東地区は開幕戦優勝の三沢成彦選手が7,710gでトップ。

前半は西高東低のダービーになっています。

2019ダービー10fish(7月末)

 

さぁ、NHCレギュラーシリーズはこれから後半戦を迎えます。

ビッグウエイトを目指してがんばりましょう!(NHC事務局)


2019年7月23日 12:30