日本ヘラブナクラブ

ホームNHCトーナメント > 2019年度 > NHCウインターシリーズ2019

2019年2月13日

ウインター『北関東』第3戦 報告

優勝:町田武州男

IMG_20190211_103457 ◎ 平成31年2月11日(祝)/参加者20名

◎ 三和新池(茨城県)

 

◎ 協賛:がまかつ/サンライン/ハヤブサ/松岡釣具MFC/マルキユー/モーリス/士天

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

前半にビッグウエイト。町田武州男選手が2連勝!

シリーズチャンピオンはセットマスター・太田武敏選手!

 

IMG_20190211_103457 IMG_20190211_103811 IMG_20190211_154954

IMG_20190211_153515 IMG_20190211_103320

 

<第1ステージ>

関東地方にも降雪予報が出される中、三和新池の東桟橋両面に20名が並びました。

雪は心配されたほどではありませんでしたが、日は出ず無風極寒。

手が凍えてバラケが上手くまとまらい中でのスタートとなりました。

釣り方は、やはり段底を選択する選手が多く、天々、浅ダナと続きます。

そして、予想通り段底の町田武州男選手が唯一の3kg越え(3,420g)でトップを取りました。

2位は、これまた段底の田辺英明選手(2,780g)。

3位は、メーターセットの栗原健選手(2,600g)でした。


  IMG_8002

<第2ステージ>

意外と300~400gの小型の活性は高く、いかに500g以上を我慢して入れられるかが勝負の分かれ目となり、より大型を求めて底釣りを選択する選手がさらに増えました。

それに伴い後半戦は1~3位までオール段底。

1位は尾作博樹選手(2,840g)

2位は泉 和摩選手(2,810g)

3位は太田武敏選手(2,730g)でした。

 

IMG_8003

<総合成績>

優勝は町田武州男選手!

前半3kg越えのアドバンテージを活かし、後半は浅ダナでまとめ5,910g。

南関東(富里戦)からの連続優勝、おめでとうございます!

準優勝は太田武敏選手。前半浅ダナ、後半は段底でまとめました(4,980g)。

3位は泉 和摩選手。前半11尺天々セット、後半は段底でした(4,970g)。

4位は近藤隆行選手。前半10尺天々セットで攻め、今大会最大魚(1,230g)を釣り上げ4,870g。

5位は田口雄二選手。前半10尺天々セット、後半は段底でした(4,800g)。

 

IMG_20190211_061852 IMG_20190211_075403 IMG_20190211_082816 IMG_20190211_103218 IMG_20190211_103345 IMG_20190211_103402

IMG_20190211_103517 IMG_20190211_103620 IMG_20190211_103629 IMG_20190211_103708 IMG_20190211_103757 IMG_20190211_103859

IMG_20190211_103909 IMG_20190211_103933 IMG_20190211_104038 IMG_20190211_104048 IMG_20190211_104133 IMG_20190211_104309IMG_20190211_111830 IMG_20190211_125227 IMG_20190211_125249 IMG_20190211_125318 IMG_20190211_125339 IMG_20190211_125352

IMG_20190211_125414 IMG_20190211_125427 IMG_20190211_125446 IMG_20190211_150736 IMG_20190211_150809 IMG_20190211_152156

IMG_20190211_152205 IMG_20190211_152216 IMG_20190211_152503 IMG_20190211_152904 IMG_20190211_153215 IMG_20190211_154441

IMG_20190211_154509 IMG_20190211_154520

 

2019ウインター北関東第3戦

◎ステージTOP賞:1st.→町田武州男(3,420g)/2nd.→尾作博樹(2,840g)

◎ビッグフィッシュ賞:1位・近藤隆行(1,230g)

◎ミニマム賞:風太郎(4,170g)

◎レディース賞:山田美和(3,710g)

 

<今大会のTOP3>

優勝:町田武州男(No.28)IMG_20190211_125249

 

【第1ステージ】 釣り座No.13

【竿】 16尺

【ウキ】 忠相 ツアースペックAD(全長33.5cm/トップ14.5cm/ボディ19cm)

【道糸】 0.8号

【ハリス・上バリ用】 0.6号/7cm

【ハリス・下バリ用】 0.4号/65cm

【上バリ】 7号

【下バリ】 3号

【釣り方】 段差の底釣り

【エサの配合・バラケ】 粒戦[150cc] + 細粒[50cc] + セットガン[100cc] + 水[200cc] + ガッテン[100cc] + セットアップ[150cc] + (後足しで)セットアップ[50cc]

【エサの配合・食わせ】 感嘆Ⅱ[20cc] + 水[18cc]

 

【第2ステージ】 釣り座No.1

【竿】 15尺

【ウキ】 忠相 スタジオデザインミッド 12番(全長38cm/トップcm/ボディ19cm)

※竿とウキ以外は第1ステージと同じ。

 

【コメント】 第1ステージは10~12尺で2枚キープした後に16尺の段底で800gクラスを3枚追加。

第2ステージは15尺の段底で2枚キープした後に15尺メーターで3枚追加。

第1ステージでウエイトを稼ぐことができたので何とかなりました。

参加選手の皆さん、寒い中お疲れさまでした。

 

2位:太田武敏(No.79)IMG_20190211_103811

 

【第1ステージ】

【竿】 11尺

【ウキ】 一志 セットスプリット浅ダナPC 5番

【道糸】 0.6号

【ハリス・上バリ用】 0.4号/8cm

【ハリス・下バリ用】 0.3号/30~40cm

【上バリ】 ハヤブサ鬼掛 鋒 5号

【下バリ】 ハヤブサ鬼掛 喰わせヒネリ 3号/2号

【釣り方】 浅ダナ抜きセット

【ウキ~オモリまでの長さ】 1m

【エサの配合・バラケ】 ペレット顆粒[50cc] + 粒戦細粒[50cc] +とろスイミー[50cc] + セットガン[100cc] + 水[200cc] +荒麩バラケ[100cc] + セット専用バラケ[100cc] + GTS[100cc]

【エサの配合・食わせ】 力玉(さなぎ漬け)/粘軽うどん(さなぎ粉入り)

 

【第2ステージ】

【竿】 15尺

【ウキ】 藍舟(あいしゅう)段差の底釣り4番

【道糸】 0.6号

【ハリス・上バリ用】 0.4号/8cm

【ハリス・下バリ用】 0.3号/50cm

【上バリ】 ハヤブサ鬼掛 極ヤラズ 8号

【下バリ】 ハヤブサ鬼掛 喰わせヒネリ 4号

【釣り方】 段差の底釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】 竿いっぱいの段底

【エサの配合】 ペレット顆粒[50cc] + 粒戦細粒[50cc] + ダンゴの底釣り夏[50cc]+ 水[200cc] + 荒麩バラケ[100cc] + 段底[100cc] + 底バラ[100cc] + BB[50cc]

【エサの配合・食わせ】 鍋で作ったうどん

 

3位:泉 和摩(No.42)

IMG_20190211_103320


【第1ステージ】 釣り座No.9

【竿】 ダイワ 聖 11尺

【ウキ】 士天 グラスムクトップ(全長34cm/トップ18cm/ボディ8cm)

【道糸】 0.8号

【ハリス・上バリ用】 0.6号/7cm

【ハリス・下バリ用】 0.35号/45cm

【上バリ】 7号

【下バリ】 2号

【釣り方】 チョーチンセット釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】 300cm

【エサの配合・バラケ】 粒戦[1] + 細粒[0.5] + セットガン[1] + 水 + セット専用[1] + セットアップ[1] + BBフラッシュ[1]

【エサの配合・食わせ】 力玉、感嘆

 

【第2ステージ】 釣り座No.15

【竿】 ダイワ 聖 16尺

【ウキ】 士天 パイプトップ(全長38cm/トップ19cm/ボディ12cm)

【道糸】 0.8号

【ハリス・上バリ用】 0.6号/10cm

【ハリス・下バリ用】 0.35号/50cm

【上バリ】 7号

【下バリ】 2号

【釣り方】 段差の底釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】 450cm

【エサの配合・バラケ】 粒戦[1] + 細粒[0.5] + セットガン[1] + 水 + 段底[1] + セット専用[1] + セットアップ[1] + BBフラッシュ[1]

【エサの配合・食わせ】 感嘆Ⅱ

 

【コメント】 参加者の皆さん、いつもNHCを盛り上げていただき、ありがとうございます。

今シーズンもよろしくお願いします。

 

2019年2月13日 14:04