日本ヘラブナクラブ

ホームNHCトーナメント > 2019年度 > NHCウインターシリーズ2019

2019年1月16日

ウインター『北関東』第2戦 報告

優勝:島田光浩

IMG_20190114_154908 ◎ 平成31年1月14日(祝)/参加者20名

◎ 武蔵の池(埼玉県)

 

◎ 協賛:がまかつ/サンライン/ハヤブサ/松岡釣具MFC/

マルキユー/モーリス/士天

◎リポート:泉 和摩/写真:田中 哲

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

IMG_20190114_103725 IMG_20190114_154951 IMG_20190114_160247

 

真冬の激渋時合をメーターセットで攻略。

島田光浩選手が唯一のリミットメイクで優勝!

 

ウインター北関東シリーズ第2戦は1月14日(祝)、武蔵の池で開催されました。

北桟橋に参加選手20名が並び冬の釣りに挑戦しました。

 

IMG_20190114_104051 <第1ステージ>

朝の冷え込みはかなり厳しかったのですが、日が出てからはストーブいらず。無風で釣りやすい天候でしたが・・・。

定番の11~12尺の段底から入る選手が多く、浅ダナ、天々は少数派といったスタートとなりました。

ヘラの活性は予想以上に渋く、なかなか決めアタリが出ない状況の中、セットマスター太田武敏選手の10尺メーターセットが炸裂!

1,380gのビックフィッシュを含む3,810gのダントツのトップ!

2位もメーターセットの栗原 健選手(3,460g)。

3位は段底の宮崎順一選手(3,280g)でした。

 

IMG_20190114_151239 <第2ステージ>

日差しも強くなり、午後の好転を期待して後半戦がスタート。

しかし、予想を裏切るリミットメイク3選手という釣果になりました。

その中トップを取ったのはミスターロングハリス近江純治選手!

11尺でやっと届く水深のところで9尺段底を決行して3,480g!

2位は前半3,180gの4位で折り返した島田光浩選手。またしてもメーターセットで3,400g!

3位は本領発揮の丹野利明選手がリミットメイクで3,180g!

 

<総合成績>

優勝は前後半とも唯一のリミットメイク(3kgオーバー)の島田浩光選手。

激渋の中13尺メーターセットを駆使してダントツの6,580g。おめでとうございました。

準優勝は栗原 健選手。前半2位で折り返し、後半3枚でしたがサイズが良くトータル5,710g。

3位は前半トップの太田武敏選手。後半は型にめぐまれず5,420gでした。

4位は後半おおまくりの近江純治選手(4,850g)。

5位は釣り方をいろいろ変え手堅くまとめた田中 哲選手(4650g)でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_20190114_103523 IMG_20190114_103545 IMG_20190114_103628 IMG_20190114_103655 IMG_20190114_103830 IMG_20190114_103904

IMG_20190114_104013 IMG_20190114_104023 IMG_20190114_104116 IMG_20190114_104144 IMG_20190114_104244 IMG_20190114_151145

IMG_20190114_151218 IMG_20190114_151310 IMG_20190114_151359 IMG_20190114_151454 IMG_20190114_151530 IMG_20190114_151627

IMG_20190114_154206 IMG_20190114_154749 IMG_20190114_155416 IMG_20190114_154317 IMG_20190114_154700 IMG_20190114_154648

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019-ウインター北関東第2戦

◎ステージTOP賞:1st.→太田武敏(3,810g)/2nd.→近江純治(3,480g)

◎ビッグフィッシュ賞:太田武敏(1,380g)/2位・宮崎順一(1,280g)

◎ミニマム賞:島田光浩(6,580g)

◎レディース賞:佐藤真理(940g)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 <今大会のTOP3>

IMG_20190114_154908

 

優勝:島田光浩 (No.76)

 

【第1ステージ】 釣り座No.8

【竿】 閃光XX 13尺

【ウキ】 クルージャン パイプトップ(ボディ4.5cm)

【道糸】 0.8号

【ハリス・上バリ用】 0.5号/8cm

【ハリス・下バリ用】 0.4号/50cm

【上バリ】 7号

【下バリ】 2号

【釣り方】 感嘆セット

【ウキ~オモリまでの長さ】1.05m

【エサの配合・バラケ】 粒戦[1] + 細粒[0.5] + セットガン[1] + 水[2]・・・給水後・・・+セット専用[1] + BBフラッシュ[1] + セットアップ[1]

【エサの配合・食わせ】 さなぎ粉入り感嘆[10cc] + 水[10cc]

 

【第2ステージ】 釣り座No.20

※すべて第1ステージと同じ。

 

【コメント】 朝寒い中、スタッフの皆様、選手の皆様、お疲れさまでした。

なかなかアタリをもらえず辛抱の釣りでしたが、なんとか10枚揃えることができました。

幸い日中はポカポカ陽気で皆様と楽しい一日を過ごすことができました。

ありがとうございました。

IMG_20190114_154844

 

2位:栗原 健 (No.19)

 

【第1ステージ】 釣り座No.1

【竿】 12尺

【ウキ】 クルージャンWCPー050(全長23cm/トップ12cm/ボディ5cm)

【道糸】 サンライン へらびと 1号

【ハリス・上バリ用】 サンライン へらびと0.6号/7cm

【ハリス・下バリ用】 サンライン へらびと0.4号/50cm

【上バリ】 サソリ 8号

【下バリ】 オカメ 2号

【釣り方】 メーターセット

【エサの配合・バラケ】 粒戦[0.5] + とろスイミー[0.5] + セットガン[1] + 水[1] + セットアップ[1] + BB「1」

【エサの配合・食わせ】 力玉・小(さなぎ漬け)

 

【第2ステージ】 釣り座No.18

【竿】 がまへら紫峰天月 8尺

【ウキ】 クルージャンWCGー070(全長28cm/トップ14cm/ボディ7cm)

【道糸】 サンライン へらびと 1号

【ハリス・上バリ用】 サンライン へらびと 0.6号/10cm

【ハリス・下バリ用】 サンライン へらびと 0.4号/80cm

【上バリ】 サソリ 8号

【下バリ】 オカメ 2号

【釣り方】 チョーチンセット

【エサの配合・バラケ】 粒戦[0.5] + とろスイミー[0.5] + 水[1] + セットアップ[1] + Sレッド[1]

【エサの配合・食わせ】 力玉・小(さなぎ漬け)

 

【コメント】 皆さんが釣れない時こそチャンスなんで集中して頑張りました。運も味方してくれました。ありがとうございました。

IMG_20190114_155402

 

3位:太田武敏 (No.79

 

【第1ステージ】

【竿】 10尺

【ウキ】 一志セットスプリット浅ダナPC4番

【道糸】 0.6号

【ハリス・上バリ用】 0.4号/8cm

【ハリス・下バリ用】 0.3号/40~50cm

【上バリ】 軽量極ヤラズ6号

【下バリ】 喰わせヒネリ3号・2号

【釣り方】 浅ダナ抜きセット

【ウキ~オモリまでの長さ】 1m

【エサの配合・バラケ】 ペレット[50cc] + 粒戦細粒[50cc] + とろスイミー[50cc] + 水[200cc] + 荒麩バラケ[100cc] + セット専用バラケ[100cc] + セットアップ[100cc]

【エサの配合・食わせ】 食わせ:力玉(さなぎ漬け)/粘軽うどん(さなぎ粉入り)

 

【第2ステージ】

※すべて第1ステージと同じ。

2019年1月16日 13:15