日本ヘラブナクラブ

ホームNHCトーナメント > 2018年度 > NHC東北シリーズ2018

2018年11月 6日

東北・関東合同大会 報告

優勝:櫻井和弘

IMG_20181103_154343 ◎ 平成30年11月3日(祝)/参加者31名

◎ 椎の木湖(埼玉県)

◎ 特別協賛:株式会社 がまかつ/士天

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 IMG_20181103_154110 IMG_20181103_155556

 

椎の木湖戦、無敗。櫻井和弘選手が優勝!

 

NHC関東シリーズ第4戦(富里乃堰)は台風の影響で順延。

最終戦(椎の木湖)が「東北関東合同大会」として先に開催せれることになりました。

今回も椎の木湖様のご協力により、2号桟橋渡りの奥両面を使用させていただき、総勢31名の熱戦となりました。

 

<第1ステージ>

 

晴天無風の絶好の釣り日和の中のスタートとなりました。

すでに2回の新ベラが放流されたとはいえ、ほぼ満席、かなりの喰い渋りが予想されました。

長尺宙、底釣りの新ベラ狙いと、短竿天々・浅ダナと、釣り方はほぼ二分されました。

その中トップを取ったのは、やはりこの人、櫻井和弘選手(5,390g)。

いつもの天々セットです。

2位も同じ釣り方の島田光浩選手が5,350gでした。

3位は、4860gで市野成春選手と西山隆弘選手が並びました。

 

<第2ステージ>

 

晴天無風は続き、汗ばむ陽気となりました。前半の渋い釣果の巻き返しが期待されました。

ここでトップを取ったのは、前半珍しくハズしてしまった丹野利明選手。

本領発揮、今大会唯一の6kg台(6,330g)でぶっちぎりました。

2位は、終了5分前に5枚目を入れた櫻井和弘選手(5,730g)。

3位は、底釣りの中野裕司選手(5,590g)。

後半は5kg越えが6人。やっと椎の木湖らしい釣果となりました。

 

<総合成績>

 

優勝は、前半トップ、後半2位の櫻井和弘選手。

椎の木湖戦では未だ負け知らず。いつもの9尺天々セットで11,120gをたたきだしました。

おめでとうございました!

準優勝は、これまた9尺天々セットで10,440gの西山隆弘選手でした。

3位は、8尺天々セットの島田光浩選手が10,290g。

4位も8尺天々セットで泉和摩が9,950g。

5位の中野裕司選手は段底で9,760gでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

1541241997343 1541242003391 1541242007753 1541242025091 1541242043924 1541242053198 1541242063641

1541242402953 1541242408024 1541242416559 IMG_20181103_070022 IMG_20181103_073254 IMG_20181103_103059 IMG_20181103_154917

1541242019959154124203405015412420293851541242048349IMG_20181103_070110IMG_20181103_081440

IMG_20181103_103151IMG_20181103_112727IMG_20181103_153655IMG_20181103_153804IMG_20181103_153814IMG_20181103_153828

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 2018 NHC 関東 シリーズ 第4戦 成績
       1st.  2nd.  TOTAL
順位  No.  NAME  重量  数  重量  数  数  総重量
1 2  櫻井和弘 5,390 g 5 1位 5,730 g 5 2位 10 11,120 g
2 4  西山 隆弘 4,860 g 5 3位 5,580 g 5 4位 10 10,440 g
3 76  島田光浩 5,350 g 5 2位 4,940 g 5 7位 10 10,290 g
4 42  泉 和摩 4,800 g 5 6位 5,150 g 5 6位 10 9,950 g
5 10  中野裕司 4,170 g 5 11位 5,590 g 5 3位 10 9,760 g
6 5  三浦輝道 4,850 g 5 5位 4,660 g 5 11位 10 9,510 g
7 PO13  市野成春 4,860 g 5 4位 4,580 g 5 14位 10 9,440 g
8 PO12  中村光一 4,590 g 4 9位 4,650 g 5 12位 9 9,240 g
9 38  金子美明 4,620 g 5 8位 4,420 g 5 16位 10 9,040 g
10 20  五十嵐秀雄 3,990 g 4 12位 4,790 g 5 10位 9 8,780 g
11 102  橋本政幸 4,460 g 5 10位 4,270 g 5 18位 10 8,730 g
12 8  丹野利明 2,380 g 2 21位 6,330 g 5 1位 7 8,710 g
13 108  佐藤清一 4,630 g 5 7位 4,080 g 5 20位 10 8,710 g
14 32  氏家 隆 3,510 g 4 17位 5,170 g 5 5位 9 8,680 g
15 14  近江純治 3,840 g 4 13位 4,490 g 4 15位 8 8,330 g
16 15  田口雄二 3,510 g 4 16位 4,330 g 5 17位 9 7,840 g
17 106  山田廣嗣 2,920 g 4 19位 4,800 g 5 9位 9 7,720 g
18 7  田中 哲 3,630 g 4 14位 3,940 g 5 23位 9 7,570 g
19 18  田辺英明 2,750 g 3 20位 4,610 g 4 13位 7 7,360 g
20 17  浜口二郎 2,230 g 2 26位 4,230 g 5 19位 7 6,460 g
21 107  遠藤和良 1,590 g 2 28位 4,820 g 5 8位 7 6,410 g
22 1  加藤 実 2,280 g 3 24位 4,010 g 5 22位 8 6,290 g
23 110  高野隆信 3,200 g 4 18位 2,740 g 3 26位 7 5,940 g
24 48  佐藤真理 2,370 g 3 22位 3,500 g 4 25位 7 5,870 g
25 49  加瀬林懋 1,990 g 2 27位 3,720 g 4 24位 6 5,710 g
26 112  一条みゆき 2,300 g 3 23位 2,640 g 3 27位 6 4,940 g
27 37  三沢成彦 3,530 g 4 15位 1,340 g 1 28位 5 4,870 g
28 19  栗原 健  g 0 30位 4,070 g 4 21位 4 4,070 g
29 47  夏目俊希 2,260 g 2 25位 840 g 1 30位 3 3,100 g
30 39  尾作博樹 1,220 g 1 29位  g 0 31位 1 1,220 g
31 109  幕田勝利  g 0 31位 980 g 1 29位 1 980 g

◎ビッグフィッシュ賞:1位・中村光市(2,072g)/2位・丹野利明(1,456g)/3位・氏家 隆(1,415g)
◎ステージTOP賞:1st. → 櫻井和弘(5,390g)/2nd. → 丹野利明(6,330g)
 

◎レディース賞:佐藤真理(5,870g)

◎ミニマム賞:佐藤清一(8,710g)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<今大会のTOP3>

  IMG_20181103_154343

 優勝:櫻井和弘 (No.2)

 

【第1ステージ】 釣り座No.349

【竿】 9尺

【ウキ】 自作ボディ8cm/グラスムクトップφ0.6

【道糸】 1号

【ハリス・上バリ用】 0.6号/8cm

【ハリス・下バリ用】 0.5号/35~60cm

【上バリ】 バラサ8号

【下バリ】 アスカ3号

【釣り方】 チョウチンセット

【ウキ~オモリまでの長さ】 270cm

【エサの配合・バラケ】 粒戦[3] + とろスイミー[1] +さなぎパワー[2] + 水[5] +Sレッド[2] + セット専用[1]

【エサの配合・食わせ】 力玉(大)さなぎ漬け

 

【第2ステージ】 釣り座No.250

※すべて第1ステージと同じ。

 

【コメント】 今日はお疲れさまでした。いろいろお世話になりました。

今日は一言で言って我慢の釣りの一日でした。サワリも少なく、いきなりアタる感じで、気を引き締めていないと手が出ない状況でした。

第2ステージは残り45分でまだカウント2枚。

あと3枚で、最後の3枚目は時間5分前というスレスレのところでした。

得意な椎の木湖で結果が出せてよかったと思います。

クラシックに向けていい弾みになったかと思います。今後ともよろしくお願いします。

 IMG_20181103_154308

 準優勝:西山隆弘 (No.4)

 

【第1ステージ】 

【竿】 宗春 硬式 9尺

【ウキ】 カヤ8cm PCムク

【道糸】 0.8号

【ハリス・上バリ用】 0.5号/7cm

【ハリス・下バリ用】 0.4号/30~45cm

【上バリ】 バラサ 7号

【下バリ】 アスカ 3号

【釣り方】 チョーチンセット釣り

【エサの配合・バラケ】 粒戦[1] + とろスイミー[0.5] + 水[2]・・・(吸水後)+ セットガン[2] + セットアップ[1] + Sレッド[1]

【エサの配合・食わせ】 サナギ感嘆

 

【第2ステージ】

【ウキ】 カヤ6cm グラスムク

※ウキ以外はすべて第1ステージと同じ。

 

【コメント】 時合いがコロコロ変わる感じがあり、バラケの感じ、下ハリなど細かく変えていく必要があった。

1st.ステージでは型が小さく厳しい状況だったが、2nd.ステージではキロUPが揃い楽な展開になりラッキーでした。

 

IMG_20181103_154252

 3位:島田光浩 (No.76)

 

【第1ステージ】

【竿】 8尺

【ウキ】 トップ19cm/ボディ7cm

【ハリス・上バリ用】 0.6号/8cm

【ハリス・下バリ用】 0.4号/40cm

【上バリ】 8号

【下バリ】 3号

【釣り方】 セット釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】 200cm

【エサの配合・バラケ】 粒戦[1] + とろスイミー[0.5] + 水[2] + セットガン[1] + セット専用 + BB[1]

【エサの配合・食わせ】 力玉(大粒)

 

【第2ステージ】

※すべて第1ステージと同じ。

 

【コメント】 釣り日和で楽しい一日になりました。

ありがとうございました。

2018年11月 6日 18:03