日本ヘラブナクラブ

ホームNHCトーナメント > 2018年度 > NHCウインターシリーズ2018

2018年1月31日

ウインター『南関東』第2戦 報告

優勝:戸井田祐一

DSC03766◎ 平成30年1月27日(土)/参加者29名

◎ 会場:富里乃堰(千葉県)

◎ 協賛:がまかつ/サンライン/ハヤブサ/松岡釣具MFC/

マルキユー/モーリス/ベーシック/富里乃堰/泉 和摩/佐藤真理

◎ 撮影:五十嵐秀雄

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

DSC03768極寒の『富堰』を制したのは、

戸井田祐一選手の段底!

 

記録的な寒波が居座り、大会当日も厳しい冷え込みとなった。

リミットメイクが難しいコンディション下で、各選手は集中力を高めるために得意とする釣り方を選択。

底釣り、メーターセット、チョーチンセットと釣り方は割れた。

第1ステージのトップウエイト(3,140g)をマークしたのは、名手・戸井田祐一選手。

段差の底釣りで2位以下に500g以上の差を付けて前半を折り返した。


DSC03801DSC03778DSC03812


第2ステージは時間の経過とともに食い渋るも、釣り方をつかんだ4名が3kgをクリア。

宮崎順一選手がトップの3,130gをマークするも、前半に出遅れて追撃ならず。

トータルウエイトでは、前半首位の戸井田選手が後半も6位(2,970g)と好位置に付け、6,060gで逃げ切ってフィニッシュ。シリーズ第2戦のウイナーに輝いた。

準優勝と3位は前後半とも同重量、トータル5,560gの町田武州男、木内康志の両選手。ともにメーターセットで、規定(ランキング)により町田選手が準優勝、木内選手が3位入賞となった。


DSC03796DSC03790DSC03769


ビッグフィッシュ賞はベテラン・加藤 実選手(1,000g)。

佐藤真理選手がグッドサイズを釣り上げてレディース賞をゲットした。

終わってみれば、4名が前後半ともリミットメイクを達成。熱いゲームとなった。

次回のウインター南関東シリーズ第3戦は2月24日(土)。

いよいよ最終戦。奮ってご参加ください。



DSC03761DSC03762DSC03764DSC03765DSC03767DSC03770

DSC03772DSC03773DSC03775DSC03776DSC03777DSC03779

DSC03780DSC03781DSC03782DSC03783DSC03784DSC03785

DSC03787DSC03788DSC03789DSC03792DSC03793DSC03797

DSC03798DSC03799DSC03800DSC03802DSC03803DSC03804

DSC03806DSC03807DSC03808DSC03810DSC03811DSC03813

DSC03814DSC03816DSC03817DSC03820DSC03824DSC03831



■ 2018 NHC ウインター南関東シリーズ 第2戦 成績
       1st.  2nd.  TOTAL
順位  No.  NAME  重量  数  重量  数  数  総重量
1 7  戸井田祐一 3,140 g 5 1位 2,920 g 5 6位 10 6,060 g
2 80  町田武州男 2,510 g 5 6位 3,050 g 5 3位 10 5,560 g
3 84  木内康志 2,510 g 5 7位 3,050 g 5 4位 10 5,560 g
4 120  石井勝実 2,530 g 4 5位 2,970 g 4 5位 8 5,500 g
5 1  浜口二郎 2,630 g 5 3位 2,280 g 5 10位 10 4,910 g
6 14  荒畑一男 2,440 g 4 9位 2,370 g 4 9位 8 4,810 g
7 35  五十嵐秀雄 2,620 g 5 4位 2,080 g 3 11位 8 4,700 g
8 213  黒沢義信 2,640 g 5 2位 1,690 g 3 13位 8 4,330 g
9 48  宮崎順一 1,100 g 2 19位 3,130 g 5 1位 7 4,230 g
10 47  夏目俊希 1,130 g 2 17位 3,070 g 5 2位 7 4,200 g
11 26  氏家 隆 1,120 g 2 18位 2,560 g 4 7位 6 3,680 g
12 5  近江純治 2,180 g 3 10位 1,130 g 2 18位 5 3,310 g
13 217  田代貴典 2,170 g 4 11位 950 g 2 21位 6 3,120 g
14 19  加藤 実 1,390 g 3 14位 1,330 g 2 16位 5 2,720 g
15 22  山村慎一  g 0 26位 2,560 g 5 8位 5 2,560 g
16 2  三浦輝道 2,510 g 4 8位  g 0 24位 4 2,510 g
17 116  佐藤真理 850 g 1 21位 1,600 g 3 14位 4 2,450 g
18 18  田中 哲 1,160 g 2 16位 1,120 g 2 19位 4 2,280 g
19 32  泉 和摩 450 g 1 24位 1,760 g 3 12位 4 2,210 g
20 16  田口雄二 2,070 g 3 12位  g 0 26位 3 2,070 g
21 23  中野裕司 560 g 1 22位 1,140 g 2 17位 3 1,700 g
22 43  森 弘子  g 0 26位 1,520 g 3 15位 3 1,520 g
23 52  竹内俊美 340 g 1 25位 1,120 g 2 20位 3 1,460 g
24 206  山崎哲男 1,400 g 3 13位  g 0 29位 3 1,400 g
25 13  田辺英明 1,330 g 3 15位  g 0 25位 3 1,330 g
26 44  金子美明 960 g 2 20位  g 0 27位 2 960 g
27 49  丹路政好 520 g 1 23位 410 g 1 23位 2 930 g
28 82  榎本篤史  g 0 26位 440 g 1 22位 1 440 g
29 45  成田道彦  g 0 26位  g 0 28位 0  g

◎ステージTOP賞:1st.→戸井田祐一(3,140g)/2nd.→宮崎順一(3,130g)

◎ビッグフィッシュ賞:1位・加藤 実(1,000g)/2位・石井勝実(920g)/3位・佐藤真理(850g)

◎レディース賞:佐藤真理(2,450g)

◎ミニマム賞:浜口二郎(4,910g)


 

<今大会のTOP3>

 

優勝:戸井田祐一(No.7) DSC03818


【第1ステージ】 釣り座No.50

【竿】 19尺

【ウキ】 旭舟「技」7番

【道糸】 サンライン「奏」0.8号

【ハリス・上バリ用】 サンライン「奏」0.5号/10cm

【ハリス・下バリ用】 サンライン「禅」0.35号/65cm

【上バリ】 オーナーばり「バラサ」6号

【下バリ】 オーナーばり「Sプロスト」3号

【釣り方】 段差の底釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】 4本

【エサの配合・バラケ】 粒戦・細粒・とろスイミー[各50cc] + 水[150cc] + 段底[100cc]+ BBフラッシュ[50cc]

【エサの配合・食わせ】 力玉[2個付け] / 感嘆Ⅱ[15cc] + 水[15cc]

 

【第2ステージ】 釣り座No.19

※すべて第1ステージと同じ。

 

【コメント】 参加選手の皆さんお疲れ様でした。

釣れた魚をキープするのがやっとでしたが、大型が動いていなかったことが幸いして勝つことができました。

当日は渋いからといって軽いハリを使うと決めアタリが出なかったです。

風による流れの影響だと思いますが、軽玉3号からプロストの3号まで、重さ違いのハリと感嘆Ⅱの大きさを変化させながら魚の反応を探っていくとポツリポツリですが拾うことができました。

 

 

2位:町田武州男(No.80) DSC03763


【第1ステージ】 釣り座No.26

【竿】 17尺

【ウキ】 全長19cm/トップ7.5cm/ボディ6cm)

【道糸】 0.7号

【ハリス・上バリ用】 0.6号/5cm

【ハリス・下バリ用】 0.3号/60cm

【上バリ】 5号

【下バリ】 3号

【釣り方】 浅ダナセット釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】 120cm

【エサの配合・バラケ】 粒戦[50cc] + とろスイミー[50cc] + セットガン[100cc] + 水[150cc] + セットアップ[100cc] + パウダーベイト[150cc]でシメたもの。

【エサの配合・食わせ】 力玉(さなぎ漬け)

 

【第2ステージ】 釣り座No.41

※すべて第1ステージと同じ。

 

 

3位:木内康志(No.84) DSC03824


【第1ステージ】

【竿】 13尺

【ウキ】 全長18cm/トップ7cm/ボディ6.5cm

【道糸】 0.8号

【ハリス・上バリ用】 0.5号/7cm

【ハリス・下バリ用】 0.4号/40cm

【上バリ】 5号

【下バリ】 3号

【釣り方】 メーターウドンセット

【ウキ~オモリまでの長さ】 110cm

【エサの配合・バラケ】 とろスイミー[50cc] + 粒戦[100cc] + 水[150cc] + パウダーベイトスーパーセット[100cc] + セット専用バラケ[100cc]

【エサの配合・食わせ】 さなぎ玉


【第2ステージ】

※すべて第1ステージと同じ。


【コメント】 寒さと強風の中お疲れ様でした。

 

 

 

2018年1月31日 21:47