日本ヘラブナクラブ

ホームNHCトーナメント > 2017年度 > NHCへらぶなダービー2017

2017年12月31日

へらぶなダービー2017 成績

IMG_20170429_065202

東西のウインター開幕戦で

今期一番のビッグフィッシュ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全国のNHCメンバーでいろんな記録を年間で競い合うスペシャル企画、

それが 『NHCへらぶなダービー』。

NHCトーナメント(管理釣り場)記録のカテゴリーは次の4つです。

 

<1> ビッグフィッシュ・ダービー(1匹の重量)

<2> 5フィッシュ・ダービー(1ステージ5匹までの重量)

<3> 10フィッシュ・ダービー(1大会10匹までの重量)

<4> 年間トータルウエイト ※2017 NEW


12月に開催された東西のウインター開幕戦をもって、2017年のNHCへらぶなトーナメントは全日程を終了しました。

今回が2017年『NHCへらぶなダービー』の総合成績です。

後日、WEB表彰式を行うのでお楽しみに!



◎競技期間:2017年1月1日~12月31日(NHCメンバーの記録のみ集計しています)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 ビッグ フィッシュ ダービー 】

IMG_20171223_121126RIMG7105IMAG0489_2

管理釣り場のヘラブナはどんどん大型化。

ウインター関西開幕戦(12/10・菊水)で中野雅治選手が1,850gをゲット。

今年の関西地区トップ、全国3位の記録です。

そして今年最後の大会、ウインター関東合同大会(12/23・椎の木湖)において、

栗原 健選手が2017年のBIG1記録を更新する2,238gをゲット。

終盤に大暴れの栗原、中野両選手にアッパレ!

菊水と椎の木湖にもアッパレ!

東北地区では伊豆田裕崇選手の718gが今年のトップでした。

■ ビッグフィッシュ ダービー  全国 TOP 10
  氏名(会員No.) 重量 釣り場 日時 大会名
1 栗原 健(12) 2,238g 椎の木湖 12月23日 ウインター関東合同大会
2 町田武州男(80) 2,071g 椎の木湖 4月29日 関東シリーズ第1戦
3 中野雅治(27) 1,850g 菊水 12月10日 ウインター関西第1戦
4 南 治孝(3) 1,810g 菊水 11月3日 関西ウエスタン第4戦
5 櫻井和弘(95) 1,780g 椎の木湖 10月9日 関東シリーズ第5戦
6 宮崎順一(48) 1,720g 椎の木湖 4月29日 関東シリーズ第1戦
7 袋瀬健二(9) 1,682g 椎の木湖 11月25日 へらぶなクラシック
8 後藤田義臣(25) 1,645g 椎の木湖 11月24日 NHC懇親釣り大会
9 中野裕司(23) 1,624g 椎の木湖 11月25日 へらぶなクラシック
10 三沢成彦(36) 1,560g 富里乃堰 1月14日 ウインター南関東第2戦
           
■ ビッグフィッシュ ダービー 東北地区 TOP2
  氏名(会員No.) 重量 釣り場 日時 備考
1 伊豆田裕崇(98) 718g 宮城弁天池 6月4日 東北シリーズ第1戦
2 伊豆田裕崇(98) 665g 宮城弁天池 7月30日 東北シリーズ第2戦
 
■ ビッグフィッシュ ダービー  関東地区 TOP 5
  氏名(会員No.) 重量 釣り場 日時 備考
1 栗原 健(12) 2,238g 椎の木湖 12月23日 ウインター関東合同大会
2 町田武州男(80) 2,071g 椎の木湖 4月29日 関東シリーズ第1戦
3 櫻井和弘(95) 1,780g 椎の木湖 10月9日 関東シリーズ第5戦
4 宮崎順一(48) 1,720g 椎の木湖 4月29日 関東シリーズ第1戦
5 袋瀬健二(9) 1,682g 椎の木湖 11月25日 へらぶなクラシック
   
■ ビッグフィッシュ ダービー  関西地区 TOP 4
  氏名(会員No.) 重量 釣り場 日時 備考
1 中野雅治(27) 1,850g 菊水 12月10日 ウインター関西第1戦
2 南 治孝(3) 1,810g 菊水 11月3日 関西ウエスタン第4戦
3 若林真也(21) 1,550g 菊水 11月3日 関西ウエスタン第4戦
4 前山智孝(11) 1,520g 天神釣り池 1月9日 ウインター関西第2戦


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 5 フィッシュ ダービー 】

丹野利明選手がNHCレコード更新!(6,620g)

RIMG6719IMAG0451_2RIMG6357

NHCへらぶなトーナメントは1ステージ(3時間)5枚重量競技がメインです。

その1ステージの重量を競い合うのが『5フィッシュダービー』です。

10月9日の椎の木湖戦で櫻井和弘選手が6,579gのNHC新記録をマーク。

しかし、丹野利明選手がクラシックで6,620gをマークし、さらに記録更新。

最終結果は全国トップ10のすべてが椎の木湖。6kg台がズラリと並びました。

今後、誰が最初に5枚で7kgを突破するのか楽しみです。

東北地区では開幕戦優勝の佐藤清一選手が3,011gで今年のトップ決定。

関西地区では11月3日の菊水戦で南 治孝選手が今期の関西記録となる5,780gをマークしました。

■ 5フィッシュ ダービー 全国 TOP 10
   氏名(会員No.)  重量  釣り場  日時  備考
1 丹野利明(109) 6,620g 椎の木湖 11月25日 へらぶなクラシック
2 櫻井和弘(95) 6,579g 椎の木湖 10月9日 関東シリーズ第5戦
3 丹野利明(109) 6,390g 椎の木湖 4月29日 関東シリーズ第1戦
4 丹路政好(49) 6,350g 椎の木湖 10月9日 関東シリーズ第5戦
5 櫻井和弘(95) 6,310g 椎の木湖 4月29日 関東シリーズ第1戦
6 櫻井和弘(95) 6,180g 椎の木湖 10月9日 関東シリーズ第5戦
7 後藤田義臣(25) 6,170g 椎の木湖 11月24日 NHC懇親釣り大会
8 櫻井和弘(95) 6,160g 椎の木湖 11月25日 へらぶなクラシック
9 三沢成彦(36) 6,150g 椎の木湖 10月9日 関東シリーズ第5戦
10 三浦輝道(2) 6,060g 椎の木湖 10月9日 関東シリーズ第5戦
           
■5フィッシュダービー 東北地区 TOP3
   氏名(会員No.)  重量(g)  釣り場  日時  備考
1 佐藤清一(97) 3,011g 宮城弁天池 6月4日 東北シリーズ第1戦
2 伊豆田裕崇(98) 2,827g 宮城弁天池 6月4日 東北シリーズ第1戦
3 伊豆田裕崇(98) 2,704g 宮城弁天池 7月30日 東北シリーズ第2戦
4 本田秀行(99) 2,660g 宮城弁天池 6月4日 東北シリーズ第1戦
5 戸村順一(100) 2,613g 宮城弁天池 6月4日 東北シリーズ第1戦
■ 5フィッシュ ダービー 関西地区 TOP 3
   氏名(会員No.)  重量  釣り場  日時  備考
1 南 治孝(3) 5,780g 菊水 11月3日 関西ウエスタン第4戦
2 若林真也(21) 5,250g 菊水 11月3日 関西ウエスタン第4戦
3 中道将浩(122) 4,720g つつじ池 9月23日 関西イースタン第3戦
4 森田泰浩(123) 4,590g 菊水 11月3日 関西ウエスタン第4戦
5 後藤田義臣(25) 4,540g 菊水 11月3日 関西ウエスタン第4戦


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 10 フィッシュ ダービー 】

櫻井和弘選手がNHCレコード(12,750g)でトップ!

IMG_0459a IMG_20170429_154718IMG_1026

NHC5枚重量ルールで行われる1試合総重量を競い合うのが『10フィッシュダービー』です。

この部門は10月9日の椎の木湖戦で櫻井和弘選手がNHC新記録を樹立!(12,750g)

さらに櫻井選手はクラシックで今年3度目の12kg台をマーク。

恐るべし、椎の木湖 & 櫻井和弘選手!

東北地区は5フィッシュと同じく佐藤清一選手がトップ(5,588g)。

関西地区は11月3日の菊水戦で後藤田義臣選手が今期の関西記録となる8,720gをマークしました。

■ 10フィッシュ ダービー 全国 TOP 10
   氏名(会員No.)  重量  釣り場  日時  備考
1 櫻井和弘(95) 12,750g 椎の木湖 10月9日 関東シリーズ第5戦
2 櫻井和弘(95) 12,270g 椎の木湖 4月29日 関東シリーズ第1戦
3 櫻井和弘(95) 12,140g 椎の木湖 11月25日 へらぶなクラシック
4 丹野利明(109) 12,080g 椎の木湖 4月29日 関東シリーズ第1戦
5 丹野利明(109) 11,190g 椎の木湖 11月25日 へらぶなクラシック
6 丹路政好(49) 11,710g 椎の木湖 10月9日 関東シリーズ第5戦
7 三浦輝道(2) 11,280g 椎の木湖 10月9日 関東シリーズ第5戦
8 後藤田義臣(25) 11,270g 椎の木湖 11月25日 へらぶなクラシック
9 田中 哲(18) 11,150g 椎の木湖 10月9日 関東シリーズ第5戦
10 中野裕司(23) 11,130g 椎の木湖 11月25日 へらぶなクラシック
■10フィッシュダービー 東北地区 TOP5
   氏名(会員No.)  重量(g)  釣り場  日時  備考
1 佐藤清一(97) 5,588g 宮城弁天池 6月4日 東北シリーズ第1戦
2 伊豆田裕崇(98) 5,252g 宮城弁天池 6月4日 東北シリーズ第1戦
3 本田秀行(99) 5,120g 宮城弁天池 6月4日 東北シリーズ第1戦
4 伊豆田裕崇(98) 4,954g 宮城弁天池 7月30日 東北シリーズ第2戦
5 西山隆弘(10) 4,881g 宮城弁天池 7月30日 東北シリーズ第2戦
■ 10フィッシュ ダービー 関西地区 TOP5
   氏名(会員No.)  重量  釣り場  日時  備考
1 後藤田義臣(25) 8,720g 菊水 11月3日 関西ウエスタン第4戦
2 中道将浩(122) 8,470g つつじ池 9月23日 関西イースタン第3戦
3 小﨑雅和(31) 8,030g つつじ池 9月23日 関西イースタン第3戦
4 若林真也(21) 7,770g 菊水 11月3日 関西ウエスタン第4戦
5 南 治孝(3) 7,690g つつじ池 9月23日 関西イースタン第3戦


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 年間トータルウエイト ダービー 】

RIMG5724DSC02740

NHCへらぶなトーナメントで誰が一番釣ったかを年間で競い合うのが『年間トータルウエイトダービー』です。

関東と関西にエリアを分けて集計しています。

関東エリアのトップは、「みんなの師匠」加藤 実選手(68,060g)。

関西エリアのトップは、ミスターA.O.Yの南 治孝選(64,900g)。

東西ともに大ベテランが大活躍でした。

2017 NHC 関東トータルウエイト 成績
選手名 1・14 1・29 2・25 3・20 4・29 6・18 7・30 9・24 10・9 12・23 TOTAL
富里 武蔵 富里 武蔵 椎木 三和 隼人 神扇 椎木 椎木
1 19 加藤 実 2,900 3,800 5,390 7,000 10,080 6,360 6,810 4,670 10,850 10,200 68,060
2 49 丹路政好   5,080 5,870 6,220 10,270 4,990 5,920 4,770 11,710 8290 63,120
3 36 三沢成彦 3,950 1,960 4,020 8,080 10,700 5,900 6,960 3,090 10,620 4,560 59,840
4 2 三浦輝道   3,470   7,360 9,730 5,610 4,730 4,900 11,280 9880 56,960
5 48 宮崎順一   3,360 3,430 5,220 9,130 5,540 7,180 3,160 9,950 7,590 54,560
6 23 中野裕司 1,290 930 3,570 7,700 10,750 5,050 7,170 3,540 9,720 4,570 54,290
7 18 田中 哲 4,610 2,640 3,840   10,700 6,820 5,830 3,460 11,150 4,820 53,870
8 16 田口雄二 1,110 1,890 6,030 7,030 7,740 5,190 7,640 3,500 8,320 4,360 52,810
9 80  町田武州男   1,290 5,790 7,890 8,120 5,070 7,320 4,060 7,810 1720 49,070
10 32 泉 和摩 2,790 1,290 4,040 5,010 9,200 4,980 4,730 3,110 9,320 3480 47,950


2017 NHC 関西トータルウエイト 成績
選手名 1・9 2・11 3・20 5・4 7・17 8・11 9・23 10・9 11・3 12・10 TOTAL
天神 隠谷 甲南 ひだ 水藻 甲南 つつじ トム 菊水 菊水
1 3  南 治孝 2,290 5,930 12,170 6,460 5,330 6,270 7,690 4,730 7,300 6730 64,900
2 11  前山智孝 6,110 15,750 16,110   5,660 5,030       4250 52,910
3 21  若林真也 2,870 700 5,170 4,930 4,840 5,450 6,520 3,590 7,770 4840 46,680
4 29  七里明裕 660 4,220 8,450 5,920 5,210 6,480 5,880 5,520 1,570   43,910
5 25  後藤田義臣 990   8,400 4,010   6,760 7,680   8,720 6190 42,750
6 6  森田裕之     9,410 6,200 5,710 4,990 7,140 2,550 5,370   41,370
7 38  芝原明次 3,310 3,370 6,740 5,680 5,980 3,190   4,250 6,250 580 39,350
8 60  南 元彦 2,070 3,550 5,550     3,180 7,540 4,000   6920 32,810
9 90  松下位一 5,220 6,540 8,720   4,490 4,460       2010 31,440
10 66  岸 裕之       5,990 4,850 4,420 6,690 4,720 3,290   29,960

2017年12月31日 23:12