日本ヘラブナクラブ

ホームNHCトーナメント > 2017年度 > NHCウインターシリーズ2017

2017年1月19日

ウインター『南関東』第2戦 報告!

優勝:都祭義晃

DSC02774◎平成29年1月14日(土)

◎会場:富里乃堰(千葉県)/参加者26名


◎協賛:がまかつ/サンライン/Gうどん本舗/ハヤブサ/松岡釣具MFC/

マルキユー/明邦化学工業/モーリス/ベーシック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC02730DSC02777DSC02781

DSC02719DSC02722DSC02759 

寒波直撃の富里戦を制したのは都祭義晃選手!

最強寒波に襲われた1月14日(土)、ウインター南関東シリーズ第2戦が富里乃堰で開催された。

前後半ともに5リミットを揃えた選手は2名という厳しいゲームを制したのは、

トップトーナメンターの都祭義晃選手。

バラグルで攻め、固形セットでまとめる二本立て戦略が決まり、前後半ともに3kgをクリアした。

ウインター南関東シリーズは次回(2/25)の最終戦も富里乃堰が会場です。

奮ってご参加ください。


DSC02708DSC02709DSC02710DSC02711DSC02712DSC02713

DSC02714DSC02715DSC02716DSC02718DSC02720DSC02721

DSC02723DSC02724DSC02725DSC02727DSC02728DSC02729

DSC02731DSC02732DSC02733DSC02734DSC02735DSC02736

DSC02739DSC02740DSC02741DSC02742DSC02743DSC02744

DSC02745DSC02746DSC02747DSC02748DSC02749DSC02750

DSC02752DSC02753DSC02754DSC02755DSC02756DSC02757

DSC02758DSC02760DSC02761DSC02762DSC02763DSC02764

DSC02765DSC02766DSC02767DSC02768DSC02769DSC02770

DSC02779DSC02780DSC02738


■2017 NHCウインター南関東シリーズ 第2戦 成績
       1st.  2nd.  TOTAL
順位  No.  NAME  重量  数  重量  数  数  総重量
1 67 都祭義晃 3090 5 3 3110 5 1 10 6,200
2 OP26 海保康志 3310 5 2 2800 5 2 10 6,110
3 OP27 黒沢義信 2020 4 7 2610 5 4 9 4,630
4 29 田中 哲 2150 4 6 2460 4 5 8 4,610
5 7 西山隆弘 1540 3 10 2760 5 3 8 4,300
6 9 三沢成彦 3950 5 1 0 0 21 5 3,950
7 OP22 中澤一美 2680 5 4 400 1 19 6 3,080
8 39 加瀬林 懋 760 1 20 2210 3 6 4 2,970
9 4 加藤 実 1640 3 9 1260 3 11 6 2,900
10 27 泉 和摩 640 1 21 2150 5 7 6 2,790
11 OP25 竹下 忍 2300 4 5 350 1 20 5 2,650
12 42 五十嵐理香 920 2 17 1590 3 8 5 2,510
13 62 山村慎一 1490 4 11 900 2 12 6 2,390
14 38 夏目俊樹 1420 3 15 880 2 13 5 2,300
15 16 竹内俊美 760 1 19 1370 3 10 4 2,130
16 OP29 窪田匠志 1660 3 8 460 1 16 4 2,120
17 3 近江純治 590 1 23 1520 3 9 4 2,110
18 37 伊藤一美 1440 2 13 420 1 18 3 1,860
19 23 田辺英明 1470 3 12 0 0 23 3 1,470
20 24 浜口二郎 1430 3 14 0 0 24 3 1,430
21 28 五十嵐秀雄 870 2 18 430 1 17 3 1,300
22 35 中野裕司 520 1 25 770 1 14 2 1,290
23 34 森 弘子 1160 2 16 0 0 25 2 1,160
24 13 田口雄二 630 1 22 480 1 15 2 1,110
25 OP03 榎本篤史 570 1 24 0 0 26 1 570
26 21 橋本政幸 0 0 26 0 0 22 0 0

◎ステージTOP賞:1st.→三沢成彦(3,950g)/2nd.→都祭義晃(3,310g)

◎ビッグフィッシュ賞:1位・三沢成彦(1,560g)/2位・都祭義晃(1,120g)/3位・加瀬林 懋(880g)

◎ミニマム賞:海保康志(6,110g)

※名前欄の背景がイエローの選手が『へらぶなクラシック』出場権獲得選手です。


<今大会のTOP3>


  優勝:都祭義晃(No.67)DSC02774

【第1ステージ】

【竿】 がまへら幻煌天 18尺

【ウキ】 パイプトップ(全長20cm/トップ8cm/ボディ6cm)

【道糸】 0.6号

【ハリス・上バリ用】 0.5号/8cm

【ハリス・下バリ用】 0.3号/55cm

【上バリ】 がまかつ改良ヤラズ8号

【下バリ】 がまかつ イズナ5号

【釣り方】 タナ1.5~2mのセット釣り

【エサの配合・バラケ】 粒戦[100cc] + とろスイミー[50cc] + 水[200cc]・・・30分放置・・・+バラケマッハ[100cc] + GTS[100cc] + セット専用バラケ[100cc]

【食わせエサ】 力玉(細粒漬け)

【第2ステージ】

※すべて第1ステージと同じ。

【コメント】 今回も本命の釣り(21尺バラケにグルテンの宙釣り)と、抑えの釣り(18尺の力玉セット)の二本立ての戦略でした。

第1ステージはバラグル不発で、抑えの釣りで5枚リミット達成。

第2ステージもバラグルから入り、1時間でビックフィッシュ賞を含む2枚を釣りました。

途中雪が降り始めたころからバラグルではアタリがなくなり、抑えの釣りにチェンジ。

後半はかなり厳しかったが、「こんなのキープするの?」ってぐらいの旧ベラ3枚を釣り、リミット達成。

プランニング通りの試合展開で優勝できたのでよかったです。

改めて、冬の試合は5枚のリミットを達成することの重要さを感じました。


  準優勝:海保康志DSC02773

  3位:黒沢義信DSC02771

【第1ステージ】 釣り座No.28

【竿】 14尺

【ウキ】 全長15cm/トップ7cm/ボディ8cm)

【道糸】 0.8号

【ハリス・上バリ用】 7cm

【ハリス・下バリ用】 45cm

【上バリ】 バラサ8号

【下バリ】 コム3号

【釣り方】 浅ダナ(メーター)セット釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】 100cm

【エサの配合・バラケ】 粒戦[100cc] + とろスイミー[50cc] + 水100cc] + セットアップ[200cc] + セットガン[200cc]

【エサの配合・食わせ】 力玉

【第2ステージ】 釣り座No.35

【竿】 15尺

【ウキ】 全長15cm/トップ7cm/ボディ8cm)

【道糸】 0.8号

【ハリス・上バリ用】 7cm

【ハリス・下バリ用】 52cm

【上バリ】 バラサ8号

【下バリ】 コム3号

【釣り方】 浅ダナ(メーター)セット釣り

【ウキ~オモリまでの長さ】 100cm

※エサは第1ステージと同じ。

【コメント】 セット釣りを始めて3年目。食い渋りの中、よくがんばって釣りました。

たくさんの賞品をいただき、ありがとうございました。

2017年1月19日 18:01